Top >  プラセンタとは >  プラセンタの働き

スポンサードリンク

プラセンタの働き

プラセンタ(胎盤)には凝固を防ぐ働き、そして出血を防ぐ働きがあります。作用を絶妙なバランスで調節しながらもうまく共存させる働きがプラセンタ(胎盤)の特徴です。
プラセンタ(胎盤)はために凝固を防ぐことが必要となりますが、出産の時には母体の出血を防ぐことが必要になるため、このように器用な働きを可能にしているのです。
体質改善、機能改善、更年期障害の改善、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の改善、肌質の改善、などに効果があります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタは新陳代謝を高める  |  トップページ  |  次の記事 アンチエイジングのプラセンタ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://akane.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4867

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「プラセンタ de 肌 若返り」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。