Top >  プラセンタ注射注入 >  プラセンタ注射の成分

スポンサードリンク

プラセンタ注射の成分

プラセンタは、英語で胎盤を意味しますが、プラセンタには活性酸素を除去する作用や、自然治癒力を高める作用が特徴です。成分には、核酸関連成分として、ウラシル、アデニン、グアニン、チミン、シトシン、
グルタミン酸、グリシン、バリン、セリン、チロシン、フェニルアラニン、スレオニン、アルギニン、プロリン、シスチン、イソロイシン、メチオニン、ヒスチジン、リジン、アラニンが含まれています。
プラセンタ注射液にはすが、各種ウイルスなどは含有されていませんので安心です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタ注射  |  トップページ  |  次の記事 プラセンタ注射の効能  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://akane.80code.com/mt/mt-tb.cgi/4874

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「プラセンタ de 肌 若返り」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。